空き家を賃貸にするために改修したい?空き家をリフォーム・リノベーションするのに、補助金や助成金はあるの?

平成25年時点で東京都内には約82万戸の空き家があるとされています。
全国的に空き家への注目が高まり、国や地方自治体も空き家の活用に積極的に取り組んでいます。

東京都の例:東京都都市整備局
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/juutaku_seisaku/akiyashisaku.html

注目の高まる「リノベーション賃貸物件」

古民家カフェ・古民家レストラン、おしゃれなリノベーション住宅。近年メディアでもよく目にするようになりました。

誰も住んでいない空き家を、今風に改装してリノベーション物件として貸し出せないだろうか・・・
そのように考える空き家所有者の方も多いことと思います。

しかし、空き家を改装するのに一番の悩みのタネとなるのが、「リフォーム費用」ではないでしょうか。

空き家のリフォームに、一体いくらかかるのだろう・・・

空き家のリフォームに費用をかけて、借り手がつかなかったらどうしよう・・・

賃貸物件にするならリフォームは必須であると言えますが、その必要経費やその後の運用に不安を抱く所有者さまも多いでしょう。

空き家のリフォーム費用の相場

戸建て:部分リフォーム数十万円~、全面リフォーム~1000万円以上かかることも
マンション:部分リフォーム数十万円~、全面リフォーム300万円~800万円程度

例:東京都世田谷区 戸建て 80㎡ 築32年の全面リフォーム費用
リフォーム内容:壁紙・フローリング・畳の全面張替え、新設:キッチン、浴室、トイレ、建具等
リフォーム費用:700万円程度

空き家を改装するための助成金・補助金について

自治体によっては、空き家活用の取り組みとして改装工事に関する助成金にも取り組んでいます。
しかし、多くの助成制度には

  • 面倒な申請書類を作成する必要がある
  • 審査が必要である
  • 改修工事の目的や、改修後の用途に条件が課せられている
  • 「地元の建設業者に依頼すること」が適用条件なっていることもあります

といった様々な条件が課せられていることが多く、補助してもらえる金額にも上限が設けられているケースがほとんどです。

アキサポの空き家活用サポート

空き家の活用をしたいと思っても、いざ調べ始めると様々な障害があることがわかってきた・・・
そのような理由から、空き家の活用に興味があっても、実際に乗り出せない方も多くいらっしゃるかと思います。

空き家のリフォームに、一体いくらかかるのだろう・・・
ご安心ください。アキサポなら、リフォーム費用を全額負担します。

空き家のリフォームに費用をかけて、借り手がつかなかったらどうしよう・・・
ご安心ください。周辺環境や立地も考慮した利活用プランを提案致します。もちろん、利用者の募集や運営のサポートもさせて頂きます。

使ってない空き家を、貸せる物件に。
是非、アキサポにそのお手伝いをさせて下さい。