ページタイトル

2021.12.23

尼崎市(兵庫県)の空き家事情が気になる!市の利活用への意欲と探し方を徹底解説

兵庫県尼崎市ときくと、治安が悪い、ガラが悪いなどマイナスな印象を持つ方も少なくありません。

しかし、実は不動産情報サイト「SUUMO(スーモ)」を運営する「リクルート住まいカンパニー」が公表した情報によると2021年の穴場だと思う街(駅)ランキング関西版で3年連続1位を獲得しています。

また住宅ローン専門金融機関である「アルヒ株式会社」主催の「ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞2018 in 関西」“本当に住みやすい街”ランキングでは1位にも輝きました。

マイナスイメージ根絶のために奮闘してきた尼崎市。

実際に尼崎市はどのようなところなのか、尼崎市に住みたい、尼崎市で空き家を探している、という方に向けて、尼崎市の空き家情報と空き家の探し方をご紹介します。

1.尼崎市はどんな所?工業都市として発展してきた町

夕方の工場地帯


尼崎市は、兵庫県の南東端に位置し、大阪市に隣接しています。兵庫県の自治体でありながら、市外局番も大阪市と同じ「06」なので、大阪府に位置している自治体と考えている人も少なくありません。

JR、阪神電車、阪急電車が東西に走っていて、神戸や大阪、奈良にもアクセスが簡単です。梅田には15分で行くことができます。大阪国際空港、神戸空港、関西国際空港のどの空港へも1時間以内で足を運べます

山がなく平面な道が多いので、徒歩や自転車で移動することが多い人やベビーカー、高齢者に優しい町です。

尼崎市周辺の交通情報

尼崎という土地は、古代から中世にかけて難波・大和・京といった政治経済の中心地と、西国・瀬戸内を結ぶ海陸交通の要地として栄えてきました。近世では城下町として発展し、近代には日本でも有数の工業都市としての地位を確立しました。

江戸時代の尼崎周辺は、坂上綿と呼ばれる最上質の綿花の生産地でした。これが着目され、明治時代に紡績工場が開業したことによって、工業都市として高度経済成長をリードしてきました。

また、窓ガラスの国有化を目指して創設された旭硝子(現在はAGCに社名を変更)のガラス製造の主力工場があったり、現在は廃止されてしまいましたが東洋一の出力を誇った日本電力尼崎火力発電所なども位置していたりした場所なのです。

現在では、人や地域資源との繋がりを活かした環境まちづくり活動が広がっており、「ECO未来都市あまがさき」宣言をしました。

目標を掲げて低炭素社会の実現に向けて先進的な取組に挑戦する都市であるとして、平成24年度には国から「環境モデル都市」に選定されました。

兵庫県周辺地図

尼崎市の特徴をエリア別に解説

尼崎市とひとくくりにいっても、エリアによって少しずつ表情が異なります。

エリアごとにどのような雰囲気なのか、解説します。

・JR尼崎駅近辺

再開発によって、Q’s MALL(キューズモール)という大型のショッピングモールができ、雑貨店や種類の豊富な飲食店、ドラッグストア、阪神百貨店なども入っていて、ここで一通りのものが揃う利便性を持ちます

再開発がされたとはいっても、昔ながらの街並みも共存するエリアとなっています。

・阪神尼崎駅近辺

尼崎の南エリアは工業地帯に近く、古い町並みも残っています。

駅の西口改札出てすぐには、amasta AMASEN(アマスタアマセン)というショッピングモールがあり、スーパーマーケットは24時まで営業しています。

買い物に困ることはなく、利便性の高いエリアになっています。

・JR猪名寺駅近辺

猪名寺駅の近くには、大型ショッピングモールのグンゼタウンセンターつかしんがあります。

スーパー、生活雑貨、ファッション、家電量販店など、生活に必要なものが一通り揃うので、便利なエリアになっています。

全体的な雰囲気としては、住宅街が広がるエリアという印象があります。

・阪急武庫之荘駅近辺

阪急武庫之荘駅の周辺は西宮市に隣接しており、北側には高級住宅街が広がっており、全体的に閑静な住宅街のイメージがあります。

家賃相場も少々高めです。

2.尼崎市の空き家事情

和室内観

平成25年住宅・⼟地統計調査によると、尼崎市の空き家率は15.0%と尼崎市周辺の都市と比べても空き家率が最も高くなっています。建て方別にみると、長屋建等の空き家率が周辺市の中で最も高くなっています。

尼崎市の平成 25 年の空き家総数は、38,610 戸。世帯数以上に住宅総数は増加していて、今後も空き家は増加するものと考えられます。

尼崎市の空き家率
空き家数などの推移

しかし、尼崎市では空家等に関する対策を体系的に整理して尼崎市空家等対策計画を策定し、総合的、計画的に空家等対策を進めています。

空き家対策にかかる課題としては以下のものが挙げられます。

・老朽危険空家等への対応
・現状のままでは利活用出来ない空家等ストックへの対応(空家等を減らす取り組み)
・高齢者世帯への対応(空家等発生の抑制)
・空家等所有者の管理意識の低さ(空家等の適正な管理の促進)
・解決が容易ではない空家等への対応

それぞれの課題を解決できるような取組を行っています。

空き家等になった理由

平成28年3月に尼崎市が行った尼崎市空家等所有者等アンケート調査結果によると、空家等になった理由については「別の住居へ転居したため」が31.3%と最も多く、次いで「賃借人が転居したため」が20.0%と居住者の移動に関するものが約半数を占め、「居住していた人が死亡したため」が15.9%となっています。

空き家等になった理由アンケート結果

空き家の利活用に関する意向

リフォームや建て替えの検討状況についてのアンケートで、「今後5年間程度のうちに、この住宅をどのように利用したいですか。」との質問に対する回答結果は以下の通りです。

今後の住宅利用アンケート

「空き家にしておく(物置を含む)」が45.5%と最も多く、次いで「賃貸する」(39.4%)、「売却する」(29.0%)となっています。建物の建て方別には、長屋で「賃貸する」が46.7%と半数近く、戸建てでは「所有者やその親族が利用する(物置以外に)」が20.3%となっています。

また、「賃貸・売却する上で、どのような課題がありますか。」という問いに対しての回答は、以下のとおりです。

賃貸・売却する上での課題アンケート

空家等を賃貸・売却する予定の回答者に課題を尋ねたところ、「リフォーム費用がかかる」が32.3%、「住宅が傷んでいる」が31.2%、「設備や建具が古い」が27.5%と、3割前後を占めています。

建物の建て方別には、長屋で「リフォーム費用がかかる」が39.7%、「住宅が傷んでいる」が37.8%、「設備や建具が古い」が31.6%と、ひときわ割合の高さが目立つ状態です。

つまり、尼崎市では空き家率が高いですが、空き家を活用したいと考えている所有者の方も多いです。しかし、リフォーム費用がかかることが懸念されている状態にあるともいえます。

費用面でのネックをカバーすることができれば、空き家の活用が進むことが考えられます。

3.尼崎市で空き家を探す方法は?

青空に一軒家


空き家活用の潜在的なニーズがある尼崎市。

空き家は一般の賃貸物件と違い、市場に流通していないケースも多々あります。

空き家を借りたいと考えたときに、どのように探したらいいのでしょうか。

地域の不動産屋を尋ねてみたり、流通していない空き家を紹介してくれる空き家活用サービスを頼ったりするのがおすすめです。

詳しく見ていきましょう。

3-1.空き家活用サービス「アキサポ

アキサポサイクル図

尼崎市で空き家を探す際におすすめなのが、弊社が運営する空き家活用サービス「アキサポ」です。

アキサポ」では、空き家を貸したい所有者の方と、空き家を借りたい方とのマッチングを行います。

なぜ「アキサポ」をおすすめするかというと、最大の特徴として、リフォーム・修繕にかかる費用を「アキサポ」で全額負担する点が挙げられます。空き家の所有者様も利用者希望者の方も、双方費用負担が発生しません

アキサポ」を運営する弊社は、東京に所在していますが全国的なネットワークもあるので、空き家を探している方のお力になれるはずです。

ぜひ一度、ご相談いただければと思います。

アキサポに相談してみる

3-2.地域の不動産屋

空き家の所有者の方は、「活用したい」「誰かに貸出したい」と思っていても、重い腰が上がらなかったり、やり方がよく分からなかったりといった理由で手付かずになっているケースがあります。

地元密着の不動産屋では、そこの地域に根を張っているからこそ市場に流通していなくても、空き家の所有者と繋がりがあったり、そういった話を小耳に挟んでいたりする場合があるので、足を運んでみる価値があります。

3-3.尼崎市空家バンク

尼崎市空家バンクは、尼崎市内における空き家と空き地の流通・利活用の促進を図るため、空き家や空き地を売りたい・貸したいと考える所有者等が登録した情報を公開して利用を希望する人とマッチングを行う制度です。

尼崎市公式ホームページには、尼崎市空家バンクを利用する場合の注意点について以下のように記載があります。利用する際は以下の点も確認しておきましょう。

・空家バンクは、所有者等と利用したい方との間で行う物件の貸し借りや売買に関する交渉、
 契約等に関しての媒介を行うものではありません。
 また、契約に関するトラブル等については、当事者間で解決をお願いします。

・登録する物件の関係法令等の適合状況については、所有者等と利用したい方との間で確認してください。

・媒介・代理業者へは、宅地建物取引業法に基づく報酬が必要となります。

・登録申込みされた個人情報については、尼崎市個人情報保護条例の規定に基づき、
 媒介・代理業者や利用したい方への提供のほかは、本事業の目的以外に利用しません。

・所有者等が尼崎市暴力団排除条例(平成25年尼崎市条例第13号)第2条第2号に規定する暴力団、
 同条第3号で規定する暴力団員及び同条第4号で規定する暴力団密接関係者である場合は、
 尼崎市空家バンクに登録をすることはできません。

尼崎市内で空き家を探す人にとっては、ピンポイントで尼崎市の空き家の情報を探せるので効率的かつ営利目的の不動産屋とは違い、仲介手数料がとられない点もでおすすめです。

4.空き家探しはプロに相談がおすすめ

尼崎市は兵庫県内の近隣市町村の中でもトップクラスの空き家率。

治安が悪い、ガラが悪いなど言われるところもありますが、住みやすさや治安は改善され、尼崎市による市民意識調査でも18年度には「イメージが良くなった」「どちらかといえば良くなった」と回答する割合が52.6%と右肩上がりに増えているようです。

空き家を探す際には、大手不動産会社よりも地域の不動産屋の方が把握している場合も多いです。周辺の情報に強みを持っているプロを頼るのがおすすめです。

自然と家の模型

空き家活用サービス「アキサポ」には、リフォームや修繕にかかる費用負担が空き家の所有者様も利用希望者様も0円という最大のメリットがあります。尼崎市で空き家を探していらっしゃいましたら、ぜひお気軽に「アキサポ」へご相談ください。確かな知識と丁寧な対応で、希望に合う空き家をご提案いたします。

アキサポに相談してみる