ページタイトル

公開日:2022.12.09 更新日:2024.01.30

群馬県の空き家問題と対策|空き家活用や物件探しのコツを紹介

コストゼロ
空き家を活用
改修工事から入居者募集、
維持管理まで
にお任せ
\所有者様はこちら/ 空き家活用の相談をする \空き家のお悩み相談はこちら/ 空き家なんでも相談窓口

関東地方の北部に位置する群馬県は伝統産業が盛んなだけでなく、関東の電力・上水道の供給源として重要な役目を担っています。 

今回はそんな群馬県の空き家に関する現状を紹介するとともに、住宅価格や家賃相場、空き家関連の補助金・助成金制度の紹介など、役立つ情報を分かりやすく解説します。

おすすめの空き家活用方法や物件の探し方についても合わせて紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

群馬県における空き家問題の現状

観光地の様子

群馬県は北西部に温泉・保養地を多く抱える一方で、県南東部は都市化が進んでおり、県内でもエリアごとに全く異なる地域性を備えています。

ではそんな群馬県の空き家問題について、ここから具体的なデータを交えながら現状を紹介しましょう。

群馬県の空き家率は16.6%

まずは以下のグラフをご覧ください。

空き家数・空き家率の推移

※出典:2018年住宅・土地統計調査 群馬県結果の概要

こちらは1963年(昭和38年)〜2018年(平成30年)にかけての群馬県における空き家数と空き家率の推移をまとめたグラフです。

空き家数、空き家率ともに右肩上がりの傾向を見せており、2018年(平成30年)の空き家率は「全国平均:13.6%」「群馬県:16.6%」と、群馬県の空き家率は全国平均を大きく上回っています(全国で12番目の空き家率)。

群馬県の市区町村別 空き家率ランキング

【群馬県内の空き家数トップ10市町村(2018年時点)】

順位市町村名空き家数(戸)
1高崎市27,910
2前橋市26,340
3太田市14,010
4桐生市13,170
5伊勢崎市13,150
6館林市6,060
7渋川市6,000
8安中市4,900
9大泉町4,720
10沼田市4,120

出典:2018年住宅・土地統計調査

【群馬県内の空き家率トップ10市町村(2018年時点)】

順位市町村名空き家率(%)
1みなかみ町23.3%
2桐生市20.9%
3大泉町20.3%
4中之条町20.0%
5沼田市17.9%
6安中市17.7%
7渋川市16.9%
8館林市16.7%
9みどり市16.3%
10前橋市15.9%

出典:2018年住宅・土地統計調査

基本的に空き家数は総住宅数と比例する傾向が強いため、群馬県で空き家の数が多いエリアは総じて人口が多い市町村となっています。

一方、空き家率は空き家数とは異なり、必ずしも総住宅数と比例関係にはありません。

群馬県の空き家率ランキングを見ても、第1位のみなかみ町は人口16,000人程度の小規模な自治体です。ただし、小規模の自治体で空き家率が軒並み高いというわけではなく、規模の大きい桐生市や前橋市もランクインしていることからも分かるとおり、空き家率の高いエリアは群馬県のあちこちに点在している状態です。

群馬県の人口、世帯数の増減動向

まずは以下の表をご覧ください。

2015年2020年増減数増減率
世帯数(戸)773,952802,343+28,391+3.7%
人口(人)1,973,1151,940,333-32,782-1.7%

出典:2020年国勢調査

こちらは、2015年から2020年にかけての群馬県における世帯数と人口の推移をまとめた表です。

世帯数と人口では相反する推移を見せており、世帯数は増加しているのに対し、人口は減少していることが分かります。

つまり、近年の群馬県では世帯規模の拡大化(1世帯あたりの人数が増えている)が進んでいる傾向にあることを示しています。

群馬県における空き家率の高い市区町村 × 人口・世帯増減動向

ここでは、群馬県内の空き家率の高い市町村を、人口・世帯増減数と照らし合わせながら見ていきましょう。

【市町村の空き家率ランキングと人口・世帯増減動向】

順位市町村名空き家率(%)空き家数(戸)人口増減(人)世帯増減(戸)
1みなかみ町23.3%2,350-2,114-622
2桐生市20.9%13,170-8,190-1,125
3大泉町20.3%4,720905840
4中之条町20.0%1,630-1,454-179
5沼田市17.9%4,120-3,294-352
6安中市17.7%4,900-3,564-360
7渋川市16.9%6,000-3,777257
8館林市16.7%6,060-1,3321,315
9みどり市16.3%3,730-1,243541
10前橋市15.9%26,340-3,8224,454
11高崎市15.4%27,9102,33410,572
12富岡市14.4%3,140-2,276244
13太田市13.8%14,0103,3435,225
14伊勢崎市13.8%13,1503,1615,455
15藤岡市13.6%3,890-2,409702
16玉村町12.0%2,010-581461
17邑楽町9.3%1,000-889182
18板倉町8.5%530-9149
19吉岡町8.0%700737558

※空き家率および空き家数は2018年の調査時点、人口・世帯増減は2015年/2020年での比較

※参照:2018年住宅・土地統計調査

※参照:2020年国勢調査

こちらのまとめ表で空き家率と人口・世帯数の増減数を照らし合わせてみると、空き家率の高いエリアほど、人口・世帯数ともにここ数年減少しているのが分かります。

やはり人口や世帯数が減ると住宅に対する需要も比例して減少しやすくなるため、空き家率が高いエリアでは、今後どのようにして人口・世帯数の減少に歯止めをかけるかが重要になってくると考えられます。

群馬県の住宅価格相場

家の模型とグラフ

全国平均と比べて空き家率の高い群馬県ですが、住宅価格がどの程度なのか気になる方もいらっしゃるでしょう。

そこでここからは、不動産ポータルサイト「at home(アットホーム)」の不動産売却情報をもとに、群馬県の中古住宅・一戸建ての売却価格相場、家賃相場などを紹介します。

まずは群馬県全体の中古住宅・一戸建て価格相場をまとめた以下のデータをご覧ください。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
1,797.94万円1,382.53万円1,724.98万円1,902.44万円1,740.91万円

出典:at home

特徴的なのは、「4LDK~5DK」の間取りの価格相場が最も高くなっている点です。「5LDK以上」の間取りは「3LDK~4DK」の間取りの価格相場とほぼ同等となっており、「4LDK~5DK」の間取りだけが200万円近く高くなっているのが分かります。

ここからさらに、群馬県の中でも人気の高いエリアにおける住宅価格相場、賃貸家賃相場を紹介しますので、ひととおりチェックしてみましょう。

桐生市の住宅価格相場

群馬県南東部に位置する桐生市は、古来より絹織物の生産が盛んな械業都市で、市内には多くの産業遺産が点在しています。

人口は群馬県内第5位の約12.1万人となっており、群馬県南東部の東毛地域北部における中心都市の役割を担っています。

桐生市の中古住宅・一戸建て価格相場

桐生市の中古住宅・一戸建て価格相場は、群馬県全体の相場よりやや高くなっています。

また、群馬県全体の相場では「4LDK~5DK」の間取りの価格相場が最も高かったのに対し、桐生市の場合は間取りが広くなるのと比例して価格相場もアップする形となっています。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
1,989.38万円1,640.78万円1,838.18万円1,977.52万円2,205.07万円

出典:at home

桐生市の賃貸家賃相場

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
5.36万円3.85万円5.59万円6.1万円8.25万円10万円

出典:at home

※参考【群馬県全体の家賃相場】

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
5.21万円3.95万円5.27万円5.83万円7.82万円9.03万円

出典:at home

桐生市の家賃相場は群馬県全体の家賃相場と大きな差はありませんが、間取りが広くなるほど桐生市の家賃相場は群馬県全体の平均より割高になっているのが分かります。

大泉町の住宅価格相場

大泉町は北関東3県(茨城県、栃木県、群馬県)で最も小さい市町村でありながら、人口密度は北関東3県の市町村の中で最も高いというユニークな特徴を持つ町です。

また、「外国人口比率:19.66%(2022年10月末時点)は県内トップとなっており、46ヶ国の人々が在住するグローバルなエリアとなっています。

大泉町の中古住宅・一戸建て価格相場

大泉町の物件情報が少ないため、あくまで現状のデータから読み取れる部分に限った話ですが、中古住宅・一戸建て価格相場は群馬県全体の平均よりも5%~10%程度低くなっています。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
1,809.42万円2,186.73万円1,541.06万円

出典:at home

大泉町の賃貸家賃相場

大泉町の家賃相場は群馬県全体の家賃相場より若干安くなっているものの、「2LDK~3DK」の間取りだけは群馬県全体の平均より高くなっているのが印象的です。

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
5.37万円3.64万円4.88万円6.2万円7.06万円

出典:at home

前橋市の住宅価格相場

群馬県の中南部に位置する前橋市は、県庁所在地であるとともに県内第2位の約34万人の人口を抱えています。

第二次世界大戦後に工場誘致を積極的に進めた影響もあり2009年から中核市へ移行するなど、現在では群馬県の経済を支える重要な位置づけにあります。

前橋市の中古住宅・一戸建て価格相場

前橋市の中古住宅・一戸建て価格相場は、全ての間取りにおいて群馬県全体の平均相場を上回っています。

特に「5LDK以上」の間取りに関しては、群馬県全体の平均相場より450万円以上高くなっており、価格相場の全体的な底上げに影響を及ぼしています。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
1,989.38万円1,640.78万円1,838.18万円1,977.52万円2,205.07万円

出典:at home

前橋市の賃貸家賃相場

中古住宅・一戸建て価格相場とは異なり、前橋市の家賃相場は群馬県全体の平均と比べてそれほど大きな開きはありません。

価格の開きは大半の間取りにおいて同程度、それ以外の間取りでも5%~10%高い程度に留まっています。

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
5.36万円3.85万円5.59万円6.1万円8.25万円10万円

出典:at home

高崎市の住宅価格相場

高崎市は群馬県中南部に位置する商工業都市で、県内トップの人口(約37万人)を誇る県内最大の都市です。

古くから交通の要所であり、現在も関越自動車道と北関東自動車道の分岐点、上越新幹線と北陸新幹線の分岐点になるなど、全国的に見ても有数の交通拠点都市となっています。

高崎市の中古住宅・一戸建て価格相場

高崎市は県内最大の都市ということもあり、中古住宅・一戸建て価格相場は群馬県全体の平均を大きく上回っています。

5DK以下の間取りにおいては群馬県の平均より500万円以上も高い価格となっていますが、「5LDK以上」の間取りだけは群馬県全体の平均より80万円程度高いだけという特徴的な傾向を見せています。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
2,324.06万円1,883.45万円2,287.19万円2,532.21万円1,819.17万円

出典:at home

高崎市の賃貸家賃相場

中古住宅・一戸建て価格相場とは打って変わり、高崎市の家賃相場については群馬県全体の平均とそれほど大きな開きはありません。

平均よりは高い相場ではあるものの、上がり幅は10%以内に収まっています。

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
5.57万円4.34万円5.66万円6.26万円8.37万円9.98万円

出典:at home

群馬県の空き家に関する補助金や助成金支援制度

家の模型・電卓・お金

ここでは、群馬県で使える空き家関連の補助金・助成金制度を紹介します。

空き家対策で使える3種類の補助金・助成金制度

空き家関連の補助金・助成金制度は以下3種類に分類することができます。

1.空き家の解体補助に関する補助金
2.空き家の改修に関する補助金
3.空き家の取得に関する補助金

ここから3種類の補助金・助成金制度の概要や具体例を紹介しますので、参考にしてください。

1.空き家の解体補助に関する補助金

空き家の解体補助に関する補助金とは、文字どおり空き家を解体・撤去する際の費用を補助する補助金です。

例えば群馬県高崎市では、周囲に危険を及ぼす恐れのある老朽化した空き家を解体する場合、解体費用の一部を予算の範囲内で助成する「空き家解体助成金」を用意しています。

助成を受けるには定められた要件をクリアする必要がありますが、老朽化した空き家のさまざまなリスクを回避するためにも、解体費用を補助してくれるのはありがたい制度だといえるでしょう。

2.空き家の改修に関する補助金

空き家のリフォームやリノベーションといった、改修にかかる費用を補助してくれる補助金も数多く存在しています。

群馬県前橋市を例に出すと、「空き家対策補助金」という名称で空き家のリフォームに関する工事費用を補助する制度を用意しています。

一定期間利用していない空き家を新たに活用する上でリフォームやリノベーションは有効ですから、条件にマッチしそうな補助金を見つけた際には利用を検討してみると良いでしょう。

3.空き家の取得に関する補助金

空き家関連の補助金・助成金の中には、すでに所有している空き家が対象となっているものだけでなく、新たに空き家を取得する際に使える制度も存在しています。

群馬県の場合、さまざまな市町村で「移住・定住支援施策」として住宅取得費の補助、家賃補助など、新たに空き家を買う場合はもちろん、借りる場合にも使える支援制度が用意されています。

群馬県内における各自治体の空き家に関する補助金・助成金制度の調べ方

補助金を持つ男性

補助金・助成金制度をうまく活用できれば、費用負担を抑えて空き家の利活用を進められますが、「調べ方がよく分からない…」という方もいらっしゃるでしょう。

そこでここからは、群馬県内における各自治体の空き家に関する補助金・助成金制度を調べる方法を2パターン紹介します。

調べ方①:各自治体に直接問い合わせする

空き家関連の補助金・助成金は自治体ごとに用意されている制度が異なります。

例えば、「空き家の改修に関する補助金」が○○市では用意されているが、△△市では用意されていない、というケースもあるのです。

そのため、補助金・助成金の詳細な内容を知りたいのであれば、該当の市町村へ直接問い合わせるのが最も確実な方法です。

群馬県では「群馬県公式サイト」にて各自治体の相談窓口や空家バンクの一覧を紹介していますので、気になる市町村の窓口に問い合わせてみると良いでしょう。

調べ方②:情報サイトを参考にする

確実とはいえませんが、空き家関連の情報を発信する一般の情報サイトを利用して、補助金・助成金制度を調べる方法もあります。

例えば以下のサイトでは、群馬県内の各市町村における補助金・助成金の整備状況を一覧表でまとめて紹介しています。

サイト一覧

出典:空き家みまもり隊

詳細な最新情報までチェックできないとはいえ、「どのエリアでどんな補助金が用意されているのか?」という場合には役立ちますので、参考程度に活用するのも良いでしょう。

群馬県の空き家活用で困ったら0円で空き家活用可能な「アキサポ」

群馬県の空き家活用でお悩みの方は、ぜひアキサポまでご相談ください。

アキサポでは、「現地調査」「一つひとつの物件に合った空き家活用のプランニング」「自己負担0円でのリノベーション」「リノベーション後の利用者の募集」など、空き家活用に必要なあらゆる工程をワンストップで対応できる仕組みをご用意しています。

特に費用面が理由で空き家活用に踏み出せていない方は、「0円から始められるアキサポでの空き家活用」をぜひご検討ください。

アキサポとは

すでに多くの方がアキサポでの空き家活用を実現しており高い評価をいただいていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

群馬県の空き家探しなら群馬の物件に強い「アキサポ」

アキサポはすでにお持ちの空き家活用をはじめたい方だけでなく、空き家を買いたい・借りたいという方にもおすすめです。

アキサポにおける物件探しの魅力は「個性的な物件が多い」ところ。アキサポにご相談される方の多くは何らかの空き家問題を抱えている方が多いため、一般には出回らない掘り出し物に出会える可能性も十分にあります。

強力な空き家情報ネットワークを活かして、お客様のご希望やお悩みを踏まえて物件探しをお手伝いしますので、まずは一度ご相談ください。

群馬県の空き家問題の動向と対策まとめ

群馬県は全国的に見ても空き家率の高いエリアですが、行政が主体となり、空き家の利活用を促進する施策を積極的に打ち出しています。

補助金・助成金をうまく活用するのもひとつの手ですが、アキサポなら自己負担0円で空き家活用をはじめられます。

もちろん空き家活用だけでなく物件探しのサポートも可能ですので、空き家関連でお悩みでしたらアキサポまでお気軽にご相談ください。