ページタイトル

公開日:2022.12.13 更新日:2024.01.30

富山県の空き家問題と対策|空き家活用や物件探しのコツを紹介

コストゼロ
空き家を活用
改修工事から入居者募集、
維持管理まで
にお任せ
\所有者様はこちら/ 空き家活用の相談をする \空き家のお悩み相談はこちら/ 空き家なんでも相談窓口

北陸地方のほぼ中央、日本海側に位置する富山県は北陸3県を中心に展開する北陸銀行や北陸電力などが本拠地を置くなど、北陸地方の要所といえる重要なエリアです。  

今回はそんな富山県の「空き家問題と対策」をテーマに、現状を紹介するとともに、住宅価格や家賃相場、空き家関連の補助金・助成金制度の紹介などの気になる情報を分かりやすく解説します。

おすすめの空き家活用方法や物件の探し方についても合わせて紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

富山県における空き家問題の現状

北側には日本海、南側には北アルプスをはじめとした険しい山脈が広がり、南北で全く異なる環境を持つ富山県ですが、まずは空き家問題の現状について見ていきましょう。

富山県の空き家率は13.2%

はじめに以下のデータをご覧ください。

空き家率の推移

※出典:2018年住宅・土地統計調査

こちらは1963年(昭和38年)から2018年(平成30年)にかけての富山県の空き家数、空き家率の推移を全国平均と並べてまとめたデータです。

2013年(平成25年)から2018年(平成30年)にかけては空き家数、空き家率の上昇がなだらかになっていますが、それでも2018年には空き家率が過去最高の13.2%を記録。全国平均の13.6%は若干下回っているものの、右肩上がりの状態が続いているため予断を許さない状況なのは間違いありません。

富山県の市区町村別 空き家率ランキング

【富山県内の空き家数トップ10市町村(2018年時点)】

順位市町村名空き家数(戸)
1富山市190,590
2高岡市74,610
3射水市35,960
4魚津市19,910
5砺波市18,580
6氷見市18,430
7南砺市18,380
8黒部市17,520
9滑川市13,050
10小矢部市10,520

出典:2018年住宅・土地統計調査

【富山県内の空き家率トップ10市町村(2018年時点)】

順位市町村名空き家率(%)
1魚津市20.7%
2黒部市15.3%
3高岡市14.9%
4氷見市13.8%
5上市町12.9%
6小矢部市12.7%
7富山市12.7%
8滑川市12.6%
9南砺市12.0%
10射水市11.4%

出典:2018年住宅・土地統計調査

空き家数は総住宅数と比例する関係性にありますので、富山県の場合も総住宅数の多いエリアが空き家数の上位にランクインしています。

一方の空き家率ランキングは、空き家数ランキングとは異なる傾向を見せています。

氷見市までの上位4つの自治体はすべて日本海に面しており、富山県の中でも北側のエリアで空き家率が高くなっていることを示しています。

富山県の人口、世帯数の増減動向

まずは以下の表をご覧ください。

2015年2020年増減数増減率
世帯数(戸)391,171403,538+12,367+3.16%
人口(人)1,066,3281,035,612-30,716-2.88%

出典:2020年国勢調査

こちらは2015年〜2020年にかけての富山県における人口・世帯数の推移をまとめたデータです。

世帯数が増加している一方で人口は減少しているため、「1世帯あたりの人数が増えた」ことを示しており、世帯規模の拡大化が進んでいると読み取れます。

富山県における空き家率の高い市区町村 × 人口・世帯増減動向

【市町村の空き家率ランキングと人口・世帯増減動向の関係性】

順位市町村名空き家率(%)空き家数(戸)人口増減(人)世帯増減(戸)
1魚津市20.7%4,120-2,350-62
2黒部市15.3%2,680-376430
3高岡市14.9%11,080-5,6121,670
4氷見市13.8%2,550-3,997-331
5上市町12.9%1,140-1,563-147
6小矢部市12.7%1,340-1,381166
7富山市12.7%24,230-4,5157,866
8滑川市12.6%1,650-376376
9南砺市12.0%2,210-3,351-112
10射水市11.4%4,110-1,5011,705
11砺波市10.4%1,940-809886
12立山町10.0%1,000-1,455-116
13入善町8.8%830-1,46056

※空き家率および空き家数は2018年の調査時点、人口・世帯増減は2015年/2020年での比較

※参照:2018年住宅・土地統計調査

※参照:2020年国勢調査

ご覧のとおり、すべての自治体で人口が減少しているのが分かりますが、富山県の場合は2015年/2020年比で15歳未満人口は10.2%減少、15歳~64歳人口は5.0%減少した一方、65歳以上人口は3.7%増加しており典型的な少子高齢化の流れにあります。

また、1920年の調査開始以来、15歳未満人口の割合は過去最低、65歳以上人口の割合は過去最高となったことも明らかになりました。

高齢化が進むと住宅の持ち主が住居を離れ、新たな空き家が生まれる要因となりますので、富山県では今後も継続的な空き家問題解決への取り組みが求められます。

富山県の住宅価格相場

グラフや電卓、家の模型

近年、典型的な少子高齢化を迎えている富山県ですが、現在の住宅価格はどの程度なのか気になる方もいらっしゃるでしょう。

そこでここからは、不動産ポータルサイト「at home(アットホーム)」の不動産売却情報を参考に、富山県の中古住宅・一戸建ての売却価格相場、家賃相場などを紹介します。

はじめに、富山県全体の中古住宅・一戸建て価格相場をご覧ください。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
1,399.68万円1,474.19万円1,705.24万円1,590万円1,078.13万円

出典:at home

富山県全体の中古住宅・一戸建て価格相場は、間取りの広さと比例して価格が高くなっているわけではないことが分かります。

最も相場が高いのは「3LDK~4DK」の間取りですが、これよりも広い間取りである「4LDK~5DK」「5LDK以上」のほうが安い相場となっているのが印象的です。

特に「5LDK以上」間取りは、全間取りを含めた平均相場すら大きく下回っている状況です。

ここからさらに、富山県内でも人気の高いエリアの住宅価格相場、および家賃相場を紹介しますので、ひととおりチェックしてみましょう。

魚津市の住宅価格相場

富山県東部の日本海に面した場所に位置する魚津市は、富山市の市街地からわずか22km余りしか離れていない郊外都市です。

人口は富山県内で第7位ですが、新川地方中核都市圏である魚津都市圏の中心都市として、産業・商業・観光の要所となっています。

魚津市の中古住宅・一戸建て価格相場

魚津市は不動産売却情報が少ないため正確とはいえませんが、中古住宅・一戸建て価格相場は富山県全体の平均相場より大幅に安い価格となっているようです。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
979.13万円623.12万円

出典:at home

魚津市の賃貸家賃相場

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
4.2万円3.3万円4.33万円4.74万円

出典:at home

※参考【富山県全体の家賃相場】

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
5.17万円3.75万円5.15万円5.91万円7.46万円7.98万円

出典:at home

中古住宅・一戸建て価格相場では富山県全体の平均を大きく下回っていた魚津市ですが、家賃相場も同様です。

全ての間取りで富山県全体の平均家賃相場を下回っており、間取りが広くなるほどその差は広がっていく傾向が強くなっています。

黒部市の住宅価格相場

黒部ダムがあることで知られる黒部市は富山県東部の日本海に面した場所に位置しています。

北西部には市街地と日本海、南東には飛騨山脈につながる山地と、エリアによって異なる情景を備えているのが特徴的です。

黒部市の中古住宅・一戸建て価格相場

黒部市も魚津市と同様に、取得できた中古住宅・一戸建て価格相場のデータは限られていますが、全間取りを含めた価格相場は富山県の平均相場とほぼ同じ水準になっています。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
1,343.24万円738万円

出典:at home

黒部市の賃貸家賃相場

富山県の平均相場とほぼ同じ水準とは異なり、黒部市の家賃相場は富山県の平均を軒並み下回っています。

ただし、記事作成時に掲載されている黒部市の賃貸情報がそれほど多くないため、タイミングによっては家賃相場が変動する可能性も考えられます。

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
4.03万円3.68万円3.67万円5.86万円

出典:at home

高岡市の住宅価格相場

富山県北西部に位置する高岡市は、富山市に次ぐ県内第2位の人口(約17.6万人)を抱える県西部の中心地です。

古くは高岡城の城下町として発展し、廃城後は商工業としての発展を遂げましたが、雪雲が停滞しやすい影響もあり豪雪地帯に指定されているエリアとなっています。

高岡市の中古住宅・一戸建て価格相場

富山県内第2位の人口を抱える高岡市ですが、中古住宅・一戸建て価格相場は富山県全体の平均より若干低い水準となっています。

特に「3DK以下」の間取りについては、富山県全体の平均相場より500万円以上安くなっている点が印象的です。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
1,293.53万円935.3万円1,637.63万円1,394.65万円1,087.21万円

出典:at home

高岡市の賃貸家賃相場

中古住宅・一戸建て価格相場と同様に、家賃相場についても黒部市はすべての間取りにおいて富山県全体の平均を下回っています。

ただし、小さい間取りになるほどその差は小さくなっており、「1DK~2DK」の間取りでは富山県全体の平均家賃相場と3,000円程度しか開きがありません。

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
4.49万円3.1万円4.8万円4.97万円5.71万円5.88万円

出典:at home

氷見市の住宅価格相場

富山県の北西部に位置し、西側全域が石川県と面している氷見市は、県内第5位の約5.2万人の人口を抱える市です。

日本海側有数の氷見漁港は四季を通じて150種類以上の魚が水揚げされるなど、漁業をはじめとした自然と向き合う生活が営まれています。

氷見市の中古住宅・一戸建て価格相場

氷見市の中古住宅・一戸建て売却情報も少ないため正確とはいえませんが、現状のデータを見る限りでは、富山県全体の平均相場よりかなり低い水準となっているようです。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
910.92万円798.92万円

出典:at home

氷見市の賃貸家賃相場

氷見市の賃貸物件掲載情報が少ないため相場が変動する可能性は考えられますが、記事作成時点では中古住宅・一戸建て相場と異なり、富山県全体の平均家賃相場と大きな差はありません。

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
5.3万円4.02万円6.45万円

出典:at home

富山県の空き家に関する補助金や助成金支援制度

お金と電卓

ここでは、富山県で使える空き家関連の補助金・助成金制度を紹介します。

空き家対策で使える3種類の補助金・助成金制度

空き家関連の補助金・助成金制度は以下3種類のタイプに分かれています。

1.空き家の解体補助に関する補助金
2.空き家の改修に関する補助金
3.空き家の取得に関する補助金

ここから、各タイプ別の補助金・助成金制度について解説しますので、参考にしてください。

1.空き家の解体補助に関する補助金

こちらの補助金は、空き家の解体や除去に伴って発生した費用を補助する制度です。

具体的な制度内容や対象者などは自治体によって異なりますが、例えば富山県富山市では「富山市空き家再生等推進事業補助金」という以下の補助金を用意しています。

・対象空き家:現在利用されておらず、今後も利用予定がない住宅または建築物
・対象地域:富山市全域
・対象事業:営利活動や宗教活動を目的としない、地域課題解決や活性化に資する公益的事業のために行う空き家の改修および除却
・補助率:対象経費の2/3、もしくは4/5
・限度額:最大500万円

2.空き家の改修に関する補助金

老朽化した空き家はリフォームやリノベーションなどを施すことにより、現代のライフスタイルにマッチした物件へと生まれ変わらせることができます。

その際に発生した工事費用などを補助してくれるのが「空き家の改修に関する補助金」です。

富山市の場合、中古住宅(共同住宅含む)のリフォームについて、工事費の一部を補助する「まちなかリフォーム補助事業」など、空き家の改修に使える複数の補助金・助成金を用意しています。

3.空き家の取得に関する補助金

自治体によっては、空き家問題対策や過疎化防止策の一環として、新たに空き家を購入・借りる際に役立つ補助金を用意しているところも数多く存在しています。

富山市を例に出すと、「富山市まちなか住宅取得支援事業」の名称で以下のような支援制度を提供しています。

・事業の用件:一戸建て住宅、もしくは分譲型共同住宅を購入し居住される方
・対象区域:「まちなか」に該当するエリア
・補助額:金融機関からの住宅ローン借入額の3%
・補助限度額:50万円/戸

富山県内における各自治体の空き家に関する補助金・助成金制度の調べ方

豚の貯金箱・ルーペ

富山県内における各自治体の空き家に関する補助金・助成金制度を調べるには、主に2つの方法があります。

ここではそれぞれの調べ方やポイントをまとめますので、参考にしてください。

調べ方①:各自治体に直接問い合わせする

空き家関連の補助金・助成金にはさまざまなものが存在していますが、「どこで、どんな制度が用意されているか?」は自治体によって異なります。

また、補助金・助成金は期間が限定されているものも多いため、利用する際には該当の自治体へ直接問い合わせるのが最も確実です。

富山県では、「空き家や住宅関連の支援制度を一覧形式でまとめたPDF」を公開しているため、気になる方はチェックしてみると良いでしょう。

調べ方②:情報サイトを参考にする

自治体へ直接問い合わせる前に、「どんな補助金・助成金が用意されているのか軽くチェックしたい」という方もいらっしゃるでしょう。

そんな時には、民間の空き家情報サイトを活用するのもひとつの手です。

北陸・富山県の空き家に関する補助金

出典:空き家みまもり隊

上記のサイトでは、富山県の空き家に関する補助金制度の情報をまとめていますので、参考程度に活用すると良いでしょう。

富山県の空き家活用で困ったら0円で空き家活用可能な「アキサポ」

空き家は所有しているだけで税金や維持費がかかりますし、放置していると倒壊、周辺環境への悪影響などさまざまなリスクが高まってしまいます。

そのため、空き家を何らかの形で活用したいと感じてはいるものの、「活用の仕方が分からない」「高額な費用はかけられない」といった理由でお悩みの方も多いでしょう。

そんな方におすすめしたいのが「自己負担0円から始められるアキサポでの空き家活用」です。

アキサポは、現地調査からプランニング、リノベーション、リノベーション後の利用者の募集までをワンストップで対応するとともに、空き家活用でネックとなる「リノベーション費用」までアキサポが負担する仕組みを提供しています。

アキサポについて

実際に90%近くの方が「0円で空き家をリノベーション・活用できた」と回答されていますので、空き家対策や活用の悩みをお持ちならまずはお気軽にご相談ください。

富山県の空き家探しなら富山の物件に強い「アキサポ」

アキサポは、富山県で物件の購入を希望されている方にもおすすめです。

おすすめする理由は、アキサポが取り扱う物件の多くが「クローズド」なところ。一般には出回らない物件を数多く取り揃えていますので、掘り出し物や穴場物件に出会える可能性があります。

もちろん、ご案内の際にはお客様の要望や条件を丁寧にヒアリングした上で相性の良さそうな物件を紹介しますので、お気軽にお問い合わせください。

富山県の空き家問題の動向と対策まとめ

少子高齢化が如実に表れている富山県は今後さらに高齢化社会が加速すると予測されています。

高齢になると、老人ホームへの入居、家族との同居などの理由により、それまで住んでいた家が空き家になるケースが増えるため、富山県の空き家問題は今後も大きな課題として残っていくでしょう。

しかしその一方で、富山県は空き家対策を進めるために、移住者支援制度や空き家関連の補助金・助成金制度を豊富に用意していますので、空き家の利活用を進めやすいエリアであるともいえます。

アキサポでは空き家関連のお悩みを幅広くサポートしていますので、興味がありましたらお気軽にご相談ください。