ページタイトル

2022.11.01

石川県の空き家問題と対策|空き家活用や物件探しのコツを紹介

石川県の空き家数は2018年時点で全国8位と空き家が多いエリアです。さらに東京へのアクセスも良好なため、空き家探しに適したエリアと言えます。

そこで知りたいのが、石川県で空き家活用や空き家の購入をする際のコツだと思います。また、空き家に関する助成制度も押さえておきたいところです。

そこでこの記事では、石川県で空き家活用や空き家探しをする際のコツを紹介します。また、石川県の空き家事情も併せて解説します。

石川県における空き家問題の現状

住宅街の様子

石川県は、南を福井県、東を富山県に挟まれた、総人口約111万人の県です。北側を広く日本海に面しており、日本海にせり出した能登半島が特徴的。県庁所在地の金沢市は有名な観光地で、金沢城や兼六園といった観光スポットや歴史的な街並みなど、昔ながらの日本文化を今に伝える街として知られています。

また、石川県の住宅事情を見ると、県内の住宅総数は2018年時点で53.5万戸で、空き家総数は約7.7万戸となっています。なお、人口と住宅、空き家の分布はいずれも金沢市に集中しています。

石川県の空き家率は14.5%

平成30年住宅・土地統計調査によると、2018年(平成30年)における石川県の空き家率は14.5%、約7.7万戸となっています。この結果は、全国で見ると、空き家戸数が第37位、空き家率が第27位に位置します。

住宅数と空き家率の推移

出典:https://toukei.pref.ishikawa.lg.jp/dl/3648/H30juutakusetai.pdf

1988年(昭和63年)からの推移を見ると、空き家率は2008年(平成20年)まで上昇を続け、その後はほぼ横ばい、空き家軒数は2018年(平成30年)まで増加し続けています。

石川県の市区町村別 空き家率ランキング

2018年(平成30年)の空き家数上位10市町村

順位自治体名空き家数(千戸)
1金沢市33.75
2加賀市6.14
3小松市5.25
4七尾市4.79
5白山市4.19
6野々市市3.50
7輪島市3.12
8志賀町2.78
9能登町2.14
10能美市1.76

出典:平成30年住宅・土地統計調査

2018年(平成30年)の空き家率上位10市町村

順位自治体名空き家率(%)
1志賀町28.1
2能登町24.3
3輪島市23.5
4珠洲市20.6
5加賀市19.9
6七尾市19.1
7羽昨市18.1
8中能登町17.9
9金沢市14.2
10野々市市12.0

出典:平成30年住宅・土地統計調査

石川県内の空家率が高いエリアは、能登半島に固まっています。特に上位4市町はいずれも能登半島にあり、空家率も20%を超えています。

これは、能登半島の交通網の弱さが関係していると考えられます。能登半島の主要な交通は、国道が数本しかなく、鉄道は能登半島の南中部までしか走っていません。

一方で、空き家数については、人口・住宅数が集中している金沢市に集中しています

石川県の人口、世帯数の増減動向

増減率の推移

出典:https://toukei.pref.ishikawa.lg.jp/index.asp

石川県の人口は2000年(平成12年)をピークに減少に転じており、2020年(令和2年)には約113万人となっています。この動きは全国的な傾向と同じです。

1世帯辺りの人員の推移

出典:https://toukei.pref.ishikawa.lg.jp/index.asp

一方で世帯数は増加を続けています。これは、1世帯当たりの人員が減少していることから、既存の世帯が分割されているためと考えられます。

石川県における空き家率の高い市区町村 × 人口・世帯増減

石川県内における空き家率が高い市町村の実情を知るため、空き家率上位16市町と、それぞれの人口・世帯数増減を見てみましょう。

順位市町村名空き家率(%)空き家数(戸)人口増減(人)世帯増減(戸)
1志賀町28.12.78-1781-52
2能登町24.32.14-1875-290
3輪島市23.53.12-2583-443
4珠洲市20.61.48-1691-368
5加賀市19.96.14-3923396
6七尾市19.14.79-4989-531
7羽昨市18.11.7-1300-31
8中能登町17.91.29-103930
9金沢市14.233.75-21167332
10野々市市12.03.521611384
11小松市11.95.25-6273014
12内灘町11.61.4-399249
13津幡町10.41.5-2869
14白山市9.74.1912102419
15能美市9.11.76-334818
16かほく市7.80.99692924

※ 空き家率・空き家数は平成30年住宅・土地統計調査より。人口増減及び世帯増減は令和2年国勢調査による。

石川県で空き家率が高い市町村は人口減少幅が大きい場合が多く、特に寄居町では人口が約3.2万人に対して1,695人、つまり約5%も人口が減少している状態にあります。

一方で世帯増減はこの限りではなく増加しているケースも多いです。これは、1人・2人世帯の増加によるものだと考えられます。

石川県の住宅価格相場

自然と街の風景

空き家を購入しようとした場合、実際の販売価格が気になると思います。そこでここからは、石川県内で人気の4エリアの住宅価格相場を、不動産情報サイト・athomeの情報を基に解説していきます。

石川県の住宅価格相場など

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
1,992.47万円1,670.57万円2,121.57万円2,164.37万円1,715.76万円

出典:at home

石川県の物件は、間取りが広い住宅が多く、また、安く購入できる傾向にあります。2022年10月時点では、at homeに登録されている物件681件のうち、234件が5LDK以上で、相場価格も3LDK~5DKより安くなっています。

全体的な価格相場の傾向としては、間取りに大きな差がない特徴があります。ただ、これは間取りの大きい中古住宅が多いためで、新築住宅の場合は高額になることもあります。

金沢市の住宅価格相場

金沢市は石川県の県庁所在地で、石川県内の住宅と人口が最も集中している都市です。また、交通面も充実しており、鉄道では北陸新幹線も利用できます。

ただ、その分住宅価格相場も高く、石川県内の地方部と比較すると、約2倍の額になっている場合もあります。

金沢市の住宅価格相場

金沢市の住宅価格相場は、3DK以下を除いて2,000万円以上となっています。ただ、金沢市の中でも立地により価格に差があるため、安く購入したい場合は中心街を避けて探すと良いでしょう。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
2,337.18万円1,685.14万円2,306.98万円2,479.29万円2,204.69万円

出典:at home

金沢市の賃貸家賃相場

金沢市の賃貸家賃相場は、4LDK以上でも9.63万円で、10万円以下で多くの物件を借りることができます。特に1R~1Kは相場が4万円以下と手ごろな価格になっています。

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
5.64万円3.9万円5.78万円6.31万円8.85万円9.63万円

出典:at home

加賀市の住宅価格相場

加賀市は、南西部を福井県に接する、人口約6万人の市です。市街地は落ち着いた街並みで、比較的低層の建物が多く立ち並んでいます。また、市内には加賀温泉や山代温泉など、自然豊かな観光地があります。

加賀市の住宅価格相場

加賀市の住宅相場は全体的に安く、5LDK以上でも約1,200万円です。築年数が古い物件も多いですが、1,000万円以下の物件も多く見つかります。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
1,204.71万円1,205.91万円927.37万円1,212.91万円

出典:at home

加賀市の賃貸家賃相場

加賀市の賃貸家賃相場は、3DKでも4.24万円と安くなっています。1R~1Kと2LDK~3DKで約1万円の差しかないため、広い物件を安く借りたい方におすすめです。

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
4.19万円3.17万円4.11万円4.24万円

出典:at home

小松市の住宅価格相場

小松市は、石川県南部にある、人口約10万人の市です。中心地は整備が進んでおり、ショッピングモールやビジネスホテルなども立地しています。また、市街地から南部は山地になっており、雪が多いことからスキー場も立地しています。

小松市の住宅価格相場

小松市の住宅価格相場は、5LDK以上より3LDK~5DKの間取りが高額になっています。これは、5LDK以上の物件に古い住宅が多く、それ以下の物件には新築物件が多いためと考えられます。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
1,732.89万円1,704.77万円2,067.05万円1,295.46万円

出典:at home

小松市の賃貸家賃相場

小松市の家賃相場は、1R~3DKまではほぼ差が無く、4LDK以上になると7万円近くまで相場が上がります。広い間取りでも家賃が安いため、広い間取りを安く借りたい方におすすめです。

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
4.62万円4.43万円4.46万円4.76万円6.93万円

出典:at home

七尾市の住宅価格相場

七尾市は、能登半島の南部に位置する、人口約4.8万人の市です。能登半島の中心的な自治体でもあります。市の東側は広く海に面しており、橋でつながった離島・能登島にもアクセス可能。交通面については、能登半島の南部にあるため鉄道も利用可能です。

七尾市の住宅価格相場

七尾市の住宅は、5LDKの広い間取りが多く、価格も1,000万円以下と安くなっています。築年数が古くても安くて広い住宅が欲しい方におすすめです。

すべて3DK以下3LDK~4DK4LDK~5DK5LDK以上
964.3万円962.07万円

出典:at home

七尾市の戸建て賃貸家賃相場

七尾市の家賃相場は、5万円前後と平均的な価格帯です。

すべて1R~1K1DK~2DK2LDK~3DK3LDK~4DK4LDK以上
5.2万円4.69万円5.82万円

出典:at home

石川県の空き家に関する補助金や助成金支援制度

お金とペンと電卓

石川県で空き家を活用・購入する際に使える補助金・助成金などは、主に以下の3種類があります。

1.空き家の解体に関する補助金
2.空き家の改修に関する補助金
3.空き家の取得に関する補助金

それぞれの市町でどの補助金が用意されているかは、各市町の空き家相談窓口か、Webサイトで確認しましょう。石川県のWebサイトに各相談窓口の連絡先が掲載されています。

石川県各市町の相談先リスト

1.空き家の解体に関する補助金

空き家の解体に関する補助金は、金沢市や加賀市の「金沢市危険空き家等除却費補助金」やかほく市の「空家等除去支援補助金」などが用意されています。

支給条件は各自治体によって異なり、対象が特定空き家に限定されている場合もあります。また、補助上限額も自治体によって異なりますが、50万としている自治体が多いです。

2.空き家の改修に関する補助金

空き家の改修に関する補助金は、金沢市の「ようこそ金沢空き家リフォーム費補助制度」や、小松市の「小松市空き家有効活用奨励金」などが用意されています。

解体費用と同様に、支給条件は市町ごとに異なり、空き家バンクに登録していることを条件にしている場合もあります。また、補助金額も市町ごとに異なり、条件によって補助金額が加算される場合もあります。

3.空き家の取得に関する補助金

空き家取得に関する補助金は、珠洲市の「珠洲市空き家購入費補助金」や、志賀町の「移住定住促進空家リフォーム再生等助成金」などがあります。

空き家の取得に関する補助金は支給条件が市町ごとに大きく異なるため、それぞれの相談窓口で具体的な条件を教えてもらいましょう。

石川県内における各自治体の空き家に関する補助金・助成金制度の調べ方

石川県内における市町村の補助金・助成金を調べるには、石川県のWebサイトに掲載されている、相談先リストから問い合わせるのが効率的です。

各市町の補助金情報をまとめているサイトもありますが、補助金・助成金は、年度ごとに制度が変更されることも多いため、直接確認するのがおすすめです。

ここからは、各市町村の補助金・助成金の詳細の調べ方を紹介します。

調べ方①:各自治体に直接問い合わせする

補助金・助成金の正確な情報を素早く手に入れるには、各市町の窓口に直接問い合わせると良いでしょう。直接窓口に行くと、チラシや条例などを見ながら具体的な解説をしてもらえるため、さらにおすすめです。

空き家に関する条件は、物件によって異なる部分が多く、具体的に調べないと補助金・助成金の対象になるか分からないケースもあります。調べる際は登記簿謄本や建築確認書など住宅の情報が分かる資料を持参して窓口に行くのがよいでしょう。

調べ方②:情報サイトを参考にする

補助金・助成金の有無や大まかな支給条件など、制度概要を知りたい場合は、各市町のWebサイトをチェックしましょう。各市町のWebサイト内から探すのは少し大変なので、まずは「市町名+空き家+改修+補助金」のようなキーワードで検索してみましょう。

各市町のWebサイトから情報を探す場合は、サイト内検索ボックスに「空き家+補助金」「空き家+解体」などのキーワードを入れてみましょう。

なお、各市町の補助金・助成金情報をまとめたサイトもありますが、掲載情報が古いと制度が終了している可能性もあります。参考にするのはよいですが、必ず各市町のサイトで直接確認しましょう。

石川県の空き家活用で困ったら0円で空き家活用可能な「アキサポ」

石川県内で空き家活用をしようと思ったときにネックになるのが「費用」の問題だと思います。空き家解体や改修などの補助金を用意している市町もありますが、それでも多額の費用が必要になるため、1歩踏み出せずにいる方は多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、弊社の空き家活用サービス「アキサポ」です。

「アキサポ」は空き家のオーナー様から空き家を借上げ、「アキサポ」で必要なリフォームや修繕などを行って、利用希望者に貸し出す仕組みを取っています。

リフォームや修繕費用は「アキサポ」が負担しますし、賃料の一部をオーナー様にお渡しするため、自己負担0円から始められ、継続収入にも繋がります。

空き家活用でどうしたらいいか分からない方は、ぜひ一度ご相談ください。

アキサポに相談してみる

石川県の空き家探しなら石川の物件に強い「アキサポ」

「アキサポ」は石川県の空き家探しにもおすすめです。「アキサポ」は空き家を専門に取り扱ってきた、いわば空き家のプロ集団です。独自のネットワークやノウハウを活かして、皆様の空き家探しを全力でサポートします。

「アキサポ」における物件の探し方は、希望条件の聞き取りからスタートし、条件にマッチングしそうな物件を紹介する形で進みます。一般的な不動産の探し方よりも個別具体的に話が進みますし、必要なリフォーム費用も「アキサポ」が負担するため、希望にマッチした物件をお得に見つけることができます。

アキサポに相談してみる

石川県の空き家情報のまとめ

石川県内の空き家は、能登半島にある市町において空き家率が高く、県庁所在地の金沢市で物件数が多い状況にあります。

空き家需要が高いのはやはり金沢市ですが、住宅相場もやはり高めです。一方、金沢市以外では、需要は分散しており、広い一戸建ての相場が1,000万円以下のエリアもあります。

石川県内の空き家活用・空き家探しを効率的に進めたいなら、ぜひ「アキサポ」にご相談を。「アキサポ」独自のネットワークとノウハウで、空き家の悩みを解決いたします。